4℃のネックレス、あげます。

 

f:id:katsu1081688:20170114170437j:plain

 

 

『19歳の誕生日に、恋人に4℃のネックレスをもらうと幸せになれる』

 

 

という言い伝えがあります。

 

 

アナタにもし、19歳の誕生日を迎える彼女がいれば

誕生日プレゼントは、4℃のネックレスで決まりでしょう。

 

 

ティファニーでもカルティエでもなく『4℃』じゃないといけないですし、

指輪でもイヤリングでもブレスレットでもなく『ネックレス』じゃないといけません。

 

 

『4℃のネックレス』は、19歳の誕生日において

絶大な力を持っています。

 

 

これこそ、インナーブランディングです。

 

 

アナタがこれからビジネスを大きくしていくにあたり、

商品やコンテンツを量産していくことになると思いますが、

その中でも『核』となる商品を作っておかないと、

アナタのビジネスは思うように発展しません。

 

 

王将であれば餃子、

4℃であればネックレス、

Leeであればジーンズ。

 

 

アナタも特に思い入れのある核となる商品を用意することを意識してみてくださいね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

================

~追伸~

 

1.ブログや、Twitterでは公開できない情報を、
line@で公開しています!

 

f:id:katsu1081688:20170112185735j:plain

 

こちらのline@に連絡を下されば、
僕のiPhoneをブルブルっと振動させ、
直接僕のもとにメッセージが届きます。

気軽に登録ください!

line@ID:@gbb3922l
(@をお忘れなく!)

 

LINE Add Friend QR code

 

2.月に先着10名様限定で、
大阪にて無料相談会をしています。

 

 

f:id:katsu1081688:20170114101251j:plain

 

↓お申し込みはコチラから↓

関西の大学生へ。 

 

USPとその役割。

 

こんにちは!

 

昨日更新した、

25万円のうまい棒。 - やりたくないことで一生を終わらせたくないアナタへ。

という記事では、『ブランディング』について書きました。

 

 

そのうちのインナーブランディングとして、今日は

『USPの確立』について書いていきます。

 

 

そもそも、USPとは?

 

Unique Selling Proposition(ユニークセリングプロポジション)

の略です。

 

 

直訳すると、「独自の販売条件」です。

「強い宣言」ということです。

 

USPについて説明されるときに、よく使われる『ドミノピザ』の例を挙げてみます。

 

================

 

You get fresh, hot pizza delivered to your door in 30 minitues or less - or it's free !

 

焼きたてアツアツのピザを、玄関まで30分以内に。

間に合わなければ、お代はいただきません。

 

================

 

 

当時、「30分以内にお届けする」のは特別なことではありませんでしたし

他社も普通に行われていることだったそうですが、

 

他社でこのような「強い宣言」をしているところはありませんでした。

 

 

USPを確立するのは、普通にできることを

「力強く宣言する」だけでいいのです。

 

他の人ができることでも、力強く宣言をすることで

競合より優位に立つ。

 

ここに、USPの本質があります。

 

 

 

USPのマーケティング上の

役割とは?

 

 

それはズバリ、顧客の切り落としです。

 

 

先ほどのドミノピザの例で話しをすると、

ドミノピザは「早さ」については言及していますが、

「美味しさ」や「量」などには全く言及していません。

 

 

当然、ピザを食べたいと思っているお客さんの中には

「味はともあれ、とにかく早く」

「時間がかかってもいいから、とにかく美味しく」

「味は普通レベルでいいから、とにかくお腹いっぱいになりたい」

といった、いろいろなお客さんがいます。

 

 

ドミノピザは、下の二つの顧客を切り落とすことによって、

「とにかく早く」と思っているお客さんに強烈なメッセージを送っているのです。

 

 

顧客の切り落としができなければ、どのニーズのお客さんにも響きません。

 

もちろん、アナタの商品が売れることもありませんし、

アナタの商品が有名になることもありません。

 

 

アナタが、「自身のビジネスをうまく回したい」と思うのであれば、

思い切った顧客の切り落としをしたUSPを作ってみてくださいね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

================

~追伸~

 

1.ブログや、Twitterでは公開できない情報を、
line@で公開しています!

 

f:id:katsu1081688:20170112185735j:plain

 

こちらのline@に連絡を下されば、
僕のiPhoneをブルブルっと振動させ、
直接僕のもとにメッセージが届きます。

気軽に登録ください!

line@ID:@gbb3922l
(@をお忘れなく!)

 

LINE Add Friend QR code

 

2.月に先着10名様限定で、
大阪にて無料相談会をしています。

 

↓お申し込みはコチラから↓

関西の大学生へ。 

 

25万円のうまい棒。

 

f:id:katsu1081688:20170112190438j:plain

 

 

こんにちは!

 

 

いきなりですが、僕は市販のうまい棒を25万円で売る自信があります。

「は?」と思うアナタは、必ず読み進めてください。

 

 

では、今日の本題に入って行きましょう。

 

 

アナタはカバンを買いにいくことにしました。

ハンドバッグです。

 

 

ハンドバッグの値段は、本当にピンからキリまであります。

 

家の近所の店でよくわからないブランドのバッグを買うのと

東京の銀座や大阪の心斎橋などで一流ブランドの正規店でバッグを買うのとでは

値段に大きな差が出ます。

 

(ちなみにハンドバッグは、安いものは4000円程度で

FENDIのハンドバッグは25万円でした。)

 

同じ「ハンドバッグ」を買ったにもかかわらず、これほどの金額の差が出るのです。

 

このような一流ブランドで買うバッグと、近所で買うバッグに使われている素材に、

20万円分以上の違いがあるはずがありません。

 

でも多くの人が、「できれば一流ブランドのものが欲しい」と思うのです。

 

 

これらの一流ブランドがやっていることを

ブランディングと言います。

 

 

そして、このブランディングをすることは

アナタがビジネスをしていく上でとても重要になります。

 

 

アナタが自身のブランディングをうまくできるようになれば、

お客さんはアナタのいうことをなんでも聞くようになります。

 

アナタが、「メールアドレスを登録して」と言えばリストになりますし、

「この商品購入するといいですよ」と言えば商品が売れます。

 

 

僕が多くの起業家さんと関わっていて思うのが、

「皆ブランディングがうまい」

ということです。

 

アナタが継続的に大きな収入を得ていきたければ、

必ずブランディングをできるようにならなければなりません。

 

 

そもそも、ブランディングとは『コアなファンを作ること』です。

 

 

ブランディングをするために必要なのが、

・インナーブランディング

・アウトブランディング

です。

 

 

インナーブランディングとして有効なのが

・USPを確立すること

ブランディングをしていく上で核となる商品やサービスを確立すること

 

 

アウトブランディングとして有効なのが

・圧倒的になること

・アナタ”だけ”に届けること

 

 

これだけ言われてもなかなか想像もつかないと思いますので、

明日からそれぞれ個別に解説していくので、

明日の記事も楽しみにしておいてくださいね!

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

================

~追伸~

 

1.ブログや、Twitterでは公開できない情報を、
line@で公開しています!

 

f:id:katsu1081688:20170112185735j:plain

 

こちらのline@に連絡を下されば、
僕のiPhoneをブルブルっと振動させ、
直接僕のもとにメッセージが届きます。

気軽に登録ください!

line@ID:@gbb3922l
(@をお忘れなく!)

 

LINE Add Friend QR code

 

2.月に先着10名様限定で、
大阪にて無料相談会をしています。

 

↓お申し込みはコチラから↓

関西の大学生へ。 

 

替え玉無料!!

 

こんにちわ!

 

僕のこのブログでは、普段からマインドの部分であったり

考え方について発信しているので、

 

今日は趣向を変えて、即実践でできる話をしようと思います。

 

 

「LINEのアカウントを友達追加したら、替え玉一杯無料!」

 

「メルマガ会員になれば、カラオケ代金10%オフ!」

 

f:id:katsu1081688:20170111201440g:plain

 

 

 

日常生活を普通に送っていると、こういった文字を

実際のお店で見かけることがよくあります。

 

 

お客さんであるアナタは、替え玉や唐揚げが無料でもらえたり

価格が割引になると嬉しいので、

LINEの友達になったり、メルマガ会員になったりします。

 

 

それでサービスを受けて、アナタはラッキーな気分になり

お店を後にすると思います。

 

 

すると後日、以前に行ったお店からのLINEやメールが

アナタのスマホの元に届きます。

 

内容は、「こんなクーポンをあげるので是非ご来店ください!」

「期間限定商品が発売されたので、是非ご賞味ください!」

 

 

しかも、1回ではありません。

なんどもなんどもくると思います。

 

 

言い換えれば、見込み客のリスト(LINEのアカウントやメールアドレス)を

一度手にするだけで、アナタはその見込み客に

半永久的にセールスをかけることができます。

 

そうすれば、アナタは一生お金に困ることは無くなります。

 

 

是非見込み客のリストを集め、アナタのビジネスを軌道に乗せてくださいね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

================

~追伸~

 

1.ブログや、Twitterでは公開できない情報を、
line@で公開しています!

こちらのline@に連絡を下されば、
僕のiPhoneをブルブルっと振動させ、
直接僕のもとにメッセージが届きます。

気軽に登録ください!

line@ID:@gbb3922l
(@をお忘れなく!)

LINE Add Friend QR code

 

2.月に先着10名様限定で、
大阪にて無料相談会をしています。

↓お申し込みはコチラから↓

関西の大学生へ。 

ナマケモノのアナタへ。

 

 

こんにちは!

 

今日は、どうしても怠けてしまうアナタのために

記事を書いていこうと思います。

 

 

もしかしたら、アナタも何かに取り掛かろうと思っても

気がついたらベッドに寝転がって漫画を読みふけったり、

こたつに潜り込んでテレビに見入ったりしているかもしれません。

 

 

人間誰しも、しんどい、辛いことが嫌いなので

楽な方向に流されてしまいがちです。

 

 

そして、ある程度時間が経過したのちに

「あの時こうしておけばよかった」と感じるのです。

 

 

そうすると、アナタが感じるのは「後悔」と「絶望」です。

 

 

そう感じる前に、是非とも怠けずに行動に移してほしいのですが、

そのために、僕はあることを意識して行動しています。

 

 

それは、「未来からタイムスリップで戻ってきたのが現在」

という考え方を持つことです。

 

f:id:katsu1081688:20170110211505j:plain

 

アナタもきっと、「あの時に戻ってこれしたい」

と思うことがあると思います。

 

 

その、「あの時」が今なのです。

 

 

わざわざタイムスリップして未来から戻ってきて、

怠ける人はいないですよね。笑

(もしいたとしたら、その人は本当にアホだと思いますが。笑)

 

 

ですので今日から、今が「未来からタイムスリップして戻ってきた現在」

という考え方を持ってみるといいかもしれません。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

================

~追伸~

 

1.ブログや、Twitterでは公開できない情報を、
line@で公開しています!

こちらのline@に連絡を下されば、
僕のiPhoneをブルブルっと振動させ、
直接僕のもとにメッセージが届きます。

気軽に登録ください!

line@ID:@gbb3922l
(@をお忘れなく!)

LINE Add Friend QR code

 

2.月に先着10名様限定で、
大阪にて無料相談会をしています。

↓お申し込みはコチラから↓

関西の大学生へ。 |

【年商30億社長からこっそり教えてもらった】夢を叶える方法  

 

 

 

 

f:id:kansai_un:20161212171729j:plain

 

こんにちは!

 

今回は、
 
『夢を叶える方法』
 
について話します。
 
 
僕がビジネスで
まだ成果を出せていなかった頃、
 
今一緒に事業を
展開している年商30億の起業家に、
教えてもらった方法です。
 
 

その起業家の方は、
21歳のとき既に外車を5台くらい乗りまわし、
 
介護事業で400人以上の社員を束ね、
20代でセミリタイアを果たした人です。
 
 
 
今ではインターネット業界で、
3000人近い会員を相手に、
ビジネスを教えています。
 
 
その方に教わって、
僕もずっと実践している、
 
『夢を叶える方法』を
今日は教えたいと思います。
 

“夢を叶える”なんていうと、
すごく漠然とした話に
聞こえるかもしれません。
 
 
「そんな方法あるはずない!」
 
と思う人が
いてもしょうがないと思います。
 
 
ですが、この方法は、
かなり絶大な効果があると、
今では実感しています。
 
 
多くの世の中の成功者は、
これから話す方法を実践しています。
 
 
年収5000万円プレイヤーなど、
私の周りには起業で成功した人が
数多く存在しています。
 
 
その人たちが例外なく、
これからお教えする方法を
実践していたからです。
 
 
それを知った私も、
1年前にこの方法を実践しました。
 
 
今では日本中を自由に飛び回り、
好きな事をしながら生活していますし、
飛行機や新幹線に乗る機会も増えました。
 
 
欲しかった時計も買うことができましたし、
自由な仲間もたくさん増えました。
 
 
 
僕も昔は、
 
『生活費のためだけに
 嫌いな仕事をしたくない!』
  
と思いつつもどうしようもなく
バイトをしていました。
 
 
でも今では、
最高に楽しい仕事だけをして、
1年前の10倍以上の収入を得ています。
 
 
これらの僕の夢を全て叶えた方法です。
 
 
 
ただし、
 
これからお話しする方法で、
夢を叶えるには1つ条件があります。
 
 
  
それは、
これから話す方法を
  
『3ヶ月間続ける』
 
ということです。
 
 
3か月間続けることができれば、
少しずつ自分の夢に対して、
近づいてくることが実感できます。
 
 
ただし、
 
3か月のうち1回でも
サボってしまえば、また0からやり直しです。
 
 
全く意味が無い方法になってしまうのです。
 
 
3ヶ月間続ける覚悟はあるでしょうか?
  
  
 
もちろん、
 
“1日12時間×3か月”
 
などという過酷な方法ではありません。
 
 
 
『1日5分』でOKです。
 
 
それを3か月間続けられそうであれば、
ぜひこの続きを読んで、
夢を叶えてほしいと思います。
 
 
 
・・・・・・
 
 
 
前置きが長くなりましたが、
具体的な方法について
お教えしていきたいと思います。
 
 
 

 


夢を叶える方法…
 
 
それは、
 
『夢リストをつくる』
 
というものです。
 

f:id:kansai_un:20161212171622j:plain
 
夢リストって聞いたことありますか?
 
 
文字通り、ノートやメモ帳に、
自分の夢や目標を
書いたもののことを言います。
 
 
 
「な~んだ、よく言われることじゃん!」
 
 
と思うかもしれませんが、
実は僕が作っている夢リストは、
様々な成功哲学の本に書かれているような、
夢リストとは少し違うのです。
 
 
成功哲学の本を読んで、
夢リストを作った人は、
 
『ノートに夢を書いて、放置』
 
というかんじなのです。
 
 
これでは、
活用できたと言うことはできません。
 
 
ほとんどの人は、
「ただ夢を書けばいい」
と思ってしまっています。
 
 
「なるほど、かわむらさん。
 夢を具体的に書け!
 ということを言いたいのですね?」
  
 
…確かに、それも大事な事です。
 
 
ただ、それだけじゃないんですよ。
 
 
人間の遺伝子レベルにまで対応して、
100%理に適った夢リストの作り方が
存在しているのです。
 

f:id:kansai_un:20161014163418j:plain


 
これから
その方法をお教えしていきますね。
 
 
ステップバイステップで教えますので、
ぜひ実践してください。
  
 
 
【ステップ1】
大きめの手帳を買う!
 
 
まずはじめに、
大きめの手帳を買います。
 
 
具体的には、
『20㎝×15㎝』
 
くらいがいいと思います。
 
 
あまりにも小さすぎても無くしますし、
大きすぎてもバッグに入らないと思います。
 
 
ちょうどいいサイズで、
自分が好きな色のものを選んでください。
 
 
これからずっと使うものであり、
夢を叶えるためのすごく大事なモノなので、
ぜひじっくりと選んでみてください。
 
 
私のビジネス仲間が買ったのは、
7万円のヴィトンの手帳でしたが(苦笑)
 
 
そこまでする必要は無いですが、
本屋さんや文房具屋さんで
じっくりと選んでみるのがいいでしょう。
 
 
ちなみに僕が使っているのは、
高橋書店 No.67 黒』です。
 
 
 
次のステップに行きます。
 
 
【ステップ2】
夢リストのページを決めて、
真ん中に線を引き左右に区切る
 
 
手帳を手に入れたのなら、
その中で夢リストとして使うページを
自分の中で決めていきます。
 
 
あまり無駄なことが書いていない、
メモページのようなところがいいと思います。
 
 
ページを決めたら、
真ん中を区切るように
縦にズバッ!と線を引いてください。
 
 
ノートのページを左右に分けます。
 
 
そして、ページの左右それぞれの
一番上の部分に、
 
 
有形 | 無形
 
 
というように書きましょう。
 
 
 
【ステップ3】
夢を書きなぐる!
 
 
先ほどのステップで、
『有形』と『無形』で
ノートを2つに分けました。
 
 
そしたらその2つの欄に、
自分が達成したい夢や目標を
ドンドン書いていきます。
 
 
『有形』というのは、
形あるものですね。
 
 
車、時計、家具…
 
色々あると思います。
 
 
とにかく書きまくってください。
 
 
このときに大事な事が2つあります。
 
 
  
それは、
 
・具体的に書く
・期限を決める
 
ということです。
 
 
 
例えば、
 
フェラーリ
 
と書くだけでは、
全く具体的じゃないですよね?
 
 
これって日本で言ったら、
 
トヨタ
って書いてるようなもんです(笑)
  
 
トヨタがほしい!」
って人あんまりいないですよね。
 
 
フェラーリ458イタリア ビアンコ
 
というように、具体的に書いてください。
 
 
そしてその後ろの部分に、
『2015年 ~8月』
のように期限を書いてください。
 
 
「できるだけ早く欲しいよ!」
 
 
というのが本音だとは思いますが、
頑張ったらいけるかな…、くらいの期限を
決めておくといいと思います。
 
 
 
『無形』のほうは、
目に見えないものですね。
 
 
 
つまり、
 
『お金で買えないこと』です。
 
 
例えば、
 
人に気遣いができる人になりたい
100人の前でセミナーをしたい
モデルをしている彼女が欲しい
 
見たいな感じですね。
 
 
 
これも同じで、
できるだけイメージしやすい形で
書いてみてください。
  
 
できれば期限も書きましょう。
 
 
 
【ステップ4】
毎日夢を書き出す!
 
 
夢リストを作ったことがある人は、
ステップ3までやって
終わってる人がほとんどです。
 
 
実はそこまででは効果はほとんどありません。
 
 
一時的に自分のテンションがあがって、
ただの自己満足で成果につながらず
終わってしまいますので注意してください。
 
 
ここからのステップ4が大事です。
 
 
ステップ4は、
『毎日夢を書き出す』
というものです。
 
 
手帳には、
カレンダーのページがありますよね。
 
 
そこに毎日、
 
『直近で叶えたい夢上位5つ』を
書き出していきます。
 
 
 
大事なのは、
 
“毎日やる”ということです。
 
 
毎朝、でもいいですし、
夜でもOKです。
 
 
毎日書き出してください。
 
 
毎日書き出していくことで、
自分の無意識への刷り込みが可能です。
 
 
ここですごく大事な話をします。
 
 
人間の行動の95%は、
無意識で行われていると言います。
 
 
『いや、私は全て意識して行動していますよ!
 私は私の意志で動いています!』
 
と思う人もいると思います。
 
 
 
では、あなたは今日
 
“何回呼吸をしましたか?”
 
何回まばたきをしましたか?
 
 
『よし、目が乾いた!
 まばたきしよう、パチッ!』
 
ってやりましたか?
 
 
・・・・やってませんよね(苦笑)
 
 
僕らのほとんどの行動は、
無意識で行われているのです。
 
 
  
意識して変えれる自分の行動は、
5%しかないということです。
 
 
そのたった5%の自分を、
全力で変えても、
 
到底成功者の行動に
近づくことはできないのです。
 
 
 
95%の無意識レベルの行動を、
自分の目標を達成できるものに、
近づけていく必要があります。
 
 
 
そのときにこのステップ4の、
『毎日夢を書き出す!』
というのがすごく大事になってきます。
 
 
毎日書き出すことで、
無意識レベルに刷り込まれていきます。
 
 
自分が理想としている人物像や、
手に入れたいものがより具体的に、
自分の脳みそに刷り込まれていきます。
 
 
それによって、普段は
到底手が及ばない部分であるはずの、
95%の自分を変えることができるのです。
 
 
ステップ3までの作業では、
意識下の5%にしか
アプローチできないんですね。
  
 
毎日書き出すということが大事です。
  
 
より鮮明に、具体的にイメージして、
毎日書き出すことを3か月間続けてください。
 
 
少しずつ変わってきます。
 
 
『そんなバカな…』
 
と思うかもしれませんが、
そう思うならやってみてください。
 
 
『信じてなかった自分がバカだった…』
 
と、気付くと思いますので。
 
 
もちろん、新しい夢や目標が出てきたら、
ドンドン夢リストに付け加えてください。
 
 
叶った夢、手に入った者は、
ドンドンボールペンで消していってください。
 
 
この消す作業がとても快感でもありますよ。
 
  
ぜひ、この快感と、
夢を叶えることを味わってみてください!

 
 
長くなりましたが
最後までありがとうございました!

 

こんにちは!

 

物事は本当に捉え方によってプラスにもマイナスにも

なるんだなということに気付かされました。

 

ビジネスに限らず、アナタが何かをするときは

多かれ少なかれ問題に直面すると思います。

 

その問題を乗り越えないとアナタの目標が達成できないなら、

どうにかして乗り越える必要があります。

 

これを「問題解決能力」と呼んでいます。

 

 

何かに挑戦→問題に直面→問題解決→次の問題に直面→・・・

 

 

目標を達成するために起きる問題をある程度自力で解決できれば、

アナタが求める目標も手に入れることができますし、

最終的に成し遂げたい目的も達成することがしやすくなります。

 

逆に、問題解決能力が低く、自分の身に起きている問題を

自力で解決ができなければ、問題を乗り越えることはできません。

 

その結果、アナタが立てた目標も達成できないでしょう。

 

 

こういった意味で、問題解決能力をつけることはとても大切なことです。

 

しかし、そんな一朝一夕で身につくものではありません。

 

 

企業の会議の質を変える会社に

すごい会議どすえ」(http://sugoikaigidosue.jp/

という会社があるのですが、この会社で取り入れられている

ごくごく簡単な問題解決方法があるので、今日はそれをお伝えします。

 

 

例えばアナタの後輩が、部活の重要なミーティングに遅れて行ったとします。

いわゆる、遅刻です。

 

するとアナタは、

「なんで遅刻したんだ!」

と怒るでしょう。

 

これでは自分もイライラしますし、怒られた後輩もモヤモヤが残ります。

どちらにとってもあまりいい状態とは言えません。

 

しかしアナタがもし、

「どのようにすれば、次回から遅刻せずに済むか?」

という問いかけにすれば、後輩はきっと解決策を考えるはずです。

 

 

人間すぐに、「なんで」「どうして」という言葉を使って怒りますが、

これを「どのようにすれば〜〜だろうか?」という疑問文にするだけで

問題解決ができるようになります。

 

 

ですので、アナタが問題に直面した時は、

「どのようにすればこの問題を解決できるだろうか?」

という疑問文を自分で作り、解決するようにしてみてくださいね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

================

~追伸~

 

1.ブログや、Twitterでは公開できない情報を、
line@で公開しています!

こちらのline@に連絡を下されば、
僕のiPhoneをブルブルっと振動させ、
直接僕のもとにメッセージが届きます。

気軽に登録ください!

line@ID:@gbb3922l
(@をお忘れなく!)

LINE Add Friend QR code

 

2.月に先着10名様限定で、
大阪にて無料相談会をしています。

↓お申し込みはコチラから↓

関西の大学生へ。